大阪|デザインがない新築注文住宅/リノベーション+不動産仲介=未完成住宅|DIY工務店|大阪から全国拡大中

未完成住宅のコンセプト未完成住宅のコンセプト

デザインがない新築注文住宅/
リノベーション
+ 不動産仲介 =
未完成住宅

一緒につくるから安い。一緒につくるから自分らしい。一緒につくるから楽しい。
「未完成住宅」は、90%から99%まで完成レベルが選べる、新築注文住宅(マンションリノベーションもあります)です。

サンプル

デザインがない住宅とは

白いプレーンなTシャツと、プリントなどのデザインされたTシャツならどちらを買われますか?
多くの人はプレーンなTシャツを買われるのではないでしょうか?
しかし、現代の住宅のほとんどがデザインされたものです。
未完成住宅は白いプレーンなTシャツのような、デザインがない住宅です。
デザインがないから、流行に左右されず永く使うことができますし、
あなたらしい家をつくるベースになります。

サンプル

不動産仲介サービス

未完成住宅では来店いただいた方に、
不動産業者向け不動産情報サービス(レインズ)に登録されいる
全ての不動産情報を提供しています。
現在、公開販売されているすべての不動産情報の中から、
納得いくまで探し続けていただくことができます。

サンプル

一緒につくるから安い。

壁にペンキを塗ったり、フローリングを貼ったり、
一緒につくれば職人さんに払う人工代を少なくでき工事費用を安くすることができます。
例えば、壁を自分で塗装すれば約20万円、フローリングを貼れば
約25万程度安くすることが可能です。
さあ、一緒につくりましょう!

サンプル

一緒につくるから自分らしい。

洋服を自分でコーディネイトするように、白い画用紙に絵を描くように、
料理を自分でつくるように、家も一緒につくりませんか?
習えばだれにでもできる。一緒につくるから自分らしい。

サンプル

一緒につくるから楽しい。

下の写真を御覧ください。DIYって楽しい。
そして一緒につくった仲間とのパーティはもっと楽しい。
さあ、一緒につくりましょう。

サンプル

未完成住宅代表 久田一男より

今までの人生、自分のデザインのために多くの人に迷惑をかけながら自分勝手に生きて参りましたが、ここで改心!!! し、画一的で使い捨てられている日本の住宅を変えることに、残りの人生と僅かな能力を懸けたいと思っています。

解体しては使い捨てられる日本の住宅は、平均寿命約25~30年。反面、「法隆寺」などは1300年以上もの間、そこにあります。日本には木造の建造物が1300年もの間現役でありつづける技術力があるのに、35年のローンを組む現代の住宅も、結局使い捨てなのです。

身近なジャンルで例えるなら、私たち日本人は美しい和服を捨て、この30年の間にファッションセンスを学び、おそらく世界で最も自分らしい洋服を選びとるようになりました。それに比べて住宅はどうでしょうか? 自分らしい家に住んでいると言える人は、どれくらいいるのでしょうか?

新築マンションや建売住宅はほとんどが同じ間取り、同じ仕上げです。そこに住む人はまるで同じビジネススーツを着ているようなもの。自分のライフスタイルは後回しにして家に合わせ、家に自分にライフスタイルを合わせないといけない状態です。

では、自分らしい家をつくるにどうすればいいか?それは、設計事務所にオーダーするしかありません。しかし、スーツですら3回つくらないと思い通りにならないといわれているのに、たった1回で本当に自分らしい家がつくれるのでしょうか?また、設計事務所にお願いすれば、それは自分らしい家ではなく、先生の作品になることも多いと思います。

あなたらしい家を、安く、楽しくつくりたい。
白い画用紙にような住宅。そこに自分らしい絵を描いてもらえばいい。DIYで。

「未完成住宅」は、90%から99%まで完成レベルが選べる新築注文住宅です。
(※マンションリノベーションもございます)
DIY→FINISH→PARTY!
一緒につくれば安い。一緒につくれば自分らしくなる。一緒につくるのって、楽しい。
http://unfinished-house.com/

壁一面を好きな色に塗るだけでも、それがあなたのDIY。白い画用紙があなたらしい家に変わります。

さあ、一緒につくりましょう!
そして、完成したらパーティ(必須の)。

「家を買う」から、「一緒につくる」へ。職人さんも現場監督も設計者も、あなたの家を一緒に家をつくる仲間になりたい。

住宅は、手入れすればどんどんあなたらしくなる。年月を経るほどに、家はあなたにもっと寄り添い、あなたは家をずっと好きでいられる。愛される家は壊されない。

ある外国人の方が、伝統的な民家を壊して新しい住宅を建てる日本の家作りを見て「宝石を捨て、砂利をひろうかのようだ」とおっしゃいました。
日本の住宅を、再び宝石へと変えませんか?
宝石のような、心から愛せる家に住みませんか?

contactお問合せ

メールフォームでの
資料請求・ご来場予約・お問合せ

ご興味をお持ちいただき、ありがとうございます。
内容にそったコンタクトフォームよりおたずねください。

コンタクトフォームへ

お電話での
資料請求・ご来場予約・お問合せ

0120 234 401

営業時間/11:00?19:00
土日曜日・祝日 休

TOP